0120-567-858
10:00 - 17:00

イベント来場予約へ

Premium George

連窓から桜を望む家

2018/04/21

延べ床面積:115.11㎡ (34.75坪)階数:地上2階

特徴

北側は車通りが多い道路で南側には大きな家が建つ50坪満たない土地。難しい条件の中、プライベートを確保し明るい2階LDK。北側連窓からは春は桜、夏は花火と季節を感じ、優しい光が1階まで降り注ぐ。自慢したくなるかっこいい家が完成しました。

こだわり

設計・プロディース

設計矢橋徹建築設計事務所:矢橋 徹
家族が自然と集う2Fリビング。 街の四季をパノラマで切りとる連窓の家。

プロデューサージョージホーム:宮崎 勉
狭小地という、建築困難な立地でも、建築家の手によって快適な空間を演出。大通りからの目線をはずし、LDKを2Fへ。 春には連窓から桜並木を望むことができるのもポイント。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

会社情報一覧Company

お問い合わせContact

ジョージホーム